ハワイっていうところは、若い頃はかなり馬鹿にしていたところがあって、例えばお正月にこぞって芸能人が行く、日本人だらけのところ、みたいな。たしかにそういう一面は今でも否定しきれないところはあるんだけど....。
いつだったか、それはたぶん40代後半ぐらいかな、初めてハワイに来たのがハワイ島。熱帯雨林をかきわけてアカカの滝に出会ったときに、なんだかよく言われるような頭をガツンとなぐられたような感動があって。
それ以来です。心まで暖かくなるこの場所に心を奪われたのは。
沢山、街の写真を撮りました。
ひとりひとりにハワイの良さがある。モノクロームでお届けします。
b0302054_14215455.jpg

b0302054_14215819.jpg

b0302054_1422171.jpg

b0302054_1422149.jpg

b0302054_14221748.jpg

b0302054_14222175.jpg

b0302054_14222490.jpg

b0302054_14222721.jpg

b0302054_14223086.jpg

b0302054_14223338.jpg

b0302054_14223640.jpg

b0302054_14224048.jpg

b0302054_14224387.jpg

b0302054_1422524.jpg

b0302054_14225430.jpg


心のレスキュー、終了。
では、また。
[PR]
ワイキキのエッグスン向かいのバス停から、20番のバスで向かったのが、アラモアナセンターから西に広がる約7万坪の再開発エリア。カカアコ地区。
いろんな都市で見られる倉庫街の再開発。今現在は、ウォールアートや雑貨屋、カフェなどのサブカルチャーが生まれる、オアフでは少し刺激的なエリアでもあります。
観光客もほとんどいない街で、ウォールアートを見ながら雑貨屋さんなどをふらふら。
事前に調べておいた、ベトナム料理が食べられるカフェでランチ。
チャキチャキで元気なおかみさんと、気のよいだんなさんの二人で切り盛りする小さな料理店。みぶりてぶりで「パクチーはだいじょぶか?」と聞いてくれる笑顔のおかみさん。「おいしい?」と顔を近づけて聞いてくれるだんなさん。すごくやさしい気持ちになれました。
こんなお店に出会えるのが、一番の旅の魅力。
b0302054_628559.jpg

b0302054_6285988.jpg

b0302054_629272.jpg

b0302054_629816.jpg

b0302054_6291739.jpg

b0302054_6292388.jpg

b0302054_6292760.jpg

b0302054_6293159.jpg

b0302054_6293412.jpg

では、また。
[PR]
# by peakload | 2014-12-24 06:16