宮古島に定住という選択(at宮古島)

宮古島ロングステイ/5日目
at「リタイアメントコミュニティ宮古島」

ロングステイには休息日が必要です。今日は天候も悪く、そんな日。今回体験モニターということでお世話になったこの永住型リタイアメントコミュニティ施設を案内していただいたり、沢山咲いている島内の花を撮影したり、曇り空の下、のんびり過ごしました。
b0302054_22222040.jpg
<遠景は専務運転のレンタカー>
ただ、永住と言う言葉はなんだか「ファイナルアンサー?ファイナルアンサーっ?」って聞かれているみたいでちょっといやなので、子どもお断りの「定住型大人リゾート」と勝手に呼ぶことにしました。
ぼくらが体験宿泊したこのコンドミニアム 「ブリーズベイ」  は基本、低層部が賃貸で、上層部が分譲になっています。7階の分譲モデルルームはこんな感じ。やっぱりビューは最高。
b0302054_22251726.jpg
b0302054_22240173.jpg
さらにワンランク上の 「アラマンダ」  という分譲棟もあり、そちらはこんな感じ。シックで豪華。
小型犬はもちろん、低層階では大型犬と一緒でもオケーらしい。
b0302054_22230905.jpg
案内をしていただいたレセプションの方とも、なんだか仲良しになってきた5日目。
b0302054_22263636.jpg
宮古島はクルマで一周してもそんなにストレスにならない島。
午後からは、自然豊かな島内をぶらりとドライブ。
大きさは違うけど「ハワイにおけるオアフ島とハワイ島の関係に近いイメージが、沖縄本島と宮古島にはあるね。」と専務と話しています。
b0302054_22274974.jpg
夏を待つ、曇り空の新城(あらぐすく)海岸。
b0302054_22290943.jpg
b0302054_22295393.jpg
b0302054_22313577.jpg
本日は寒かったので、海と鳥が見えるカフェ「とぅんからや」 で、紅芋のお餅いりのぜんざいと、黒糖付きのカフェオレで終了。
b0302054_22322989.jpg
b0302054_22331107.jpg
b0302054_22333964.jpg
リタイア後をマレーシアで過ごす人もいる世の中。日本の宮古島という選択もありだなぁと思いました。
本文での説明はいい加減なこと言ってるかもしれないので、気になる方は直接お問い合わせください。
「リタイアメントコミュニティ宮古島」

では、旅も終盤。
また明日。