THE BUSの旅。ハワイで心温まるベトナム料理。(atHAWAII)

ワイキキのエッグスン向かいのバス停から、20番のバスで向かったのが、アラモアナセンターから西に広がる約7万坪の再開発エリア。カカアコ地区。
いろんな都市で見られる倉庫街の再開発。今現在は、ウォールアートや雑貨屋、カフェなどのサブカルチャーが生まれる、オアフでは少し刺激的なエリアでもあります。
観光客もほとんどいない街で、ウォールアートを見ながら雑貨屋さんなどをふらふら。
事前に調べておいた、ベトナム料理が食べられるカフェでランチ。
チャキチャキで元気なおかみさんと、気のよいだんなさんの二人で切り盛りする小さな料理店。みぶりてぶりで「パクチーはだいじょぶか?」と聞いてくれる笑顔のおかみさん。「おいしい?」と顔を近づけて聞いてくれるだんなさん。すごくやさしい気持ちになれました。
こんなお店に出会えるのが、一番の旅の魅力。
b0302054_628559.jpg

b0302054_6285988.jpg

b0302054_629272.jpg

b0302054_629816.jpg

b0302054_6291739.jpg

b0302054_6292388.jpg

b0302054_6292760.jpg

b0302054_6293159.jpg

b0302054_6293412.jpg

では、また。
by peakload | 2014-12-24 06:16